バストアップ体操について

寝る前のバストアップ体操

バストアップは簡単に手に入れることができません。

 

適度な運動やマッサージを施し新陳代謝を活性化させ、女性ホルモンの働きを活発化させる必要があります。
そのほかにも、食事改善を行なって栄養バランスを整え、女性ホルモンの分泌を促す必要があります。

 

これらの運動やマッサージや食事改善などは、高校の定期テストのように一夜漬けでどうこうできるような代物ではありません。

 

仕事やプライベートに忙しい日々の生活の中から、どうにか時間を融通して毎日行う必要があります。

 

でも、現代の女性には運動や食事改善のために時間を融通させる余裕なんてありませんよね?

 

なぜなら、今の時代は男性と同じ立場で仕事を任せられることが多いため、残業はもちろん仕事終わりの後の飲み会にも誘われます。

 

帰宅後は、お肌のケアに追われゆっくり恋愛ドラマを見る時間すらままならないほどです。

 

「こんな毎日の中からどうやってバストアップのための時間を作ればいいのよ!」

 

なんて発狂したくなる女性もいらっしゃることでしょう。

 

しかし、現代の科学は仕事やプライベートに忙しい女性を見捨てることはしませんでした。
なんと、バストアップに効果的なサプリメントを開発したのです。

 

ただし、バストアップサプリを飲むだけでバストアップを達成させた女性もいれば、飲むだけではバストアップを達成できない女性が出るなど、効果の面において個人差があります。

 

バストアップサプリを飲むだけでは効果を得ることが出来ない女性の特徴としては、新陳代謝が低下しているため血液循環が悪くなり、女性ホルモンの分泌や働きが低下しています。

 

つまり新陳代謝を活性化させることが出来れば、バストアップサプリの効果を高めることが出来るため、バストアップの期待度が大幅アップするというわけです。

 

ではどうすれば新陳代謝を活性化させることが出来るのか?

 

これはやはり運動を行なうことが一番効率が良いのです。

 

「だから、そんな時間私たちには無いってさっき言ったでしょ!」
と、お怒りの声を挙げている女性もいらっしゃると思いますが、ちょっと待って下さい。

 

私がこれからご紹介する運動は決して一時間も二時間も長い時間を必要とするものではありません。

 

また、びっしょりと汗をかくほどハードな運動でもありません。

 

必要とする時間は寝る前のほんのわずかな時間で結構です。
運動と言ってもストレッチ程度の体力しか必要としません。

 

まず、両手を胸の前で合わせて仏様を拝むようなポーズをとって下さい。

 

次に、両手を押し合うように力を込めていきます。

 

この時のコツとしては、両手に力を込めるよりも両肘を内側に寄せるように意識して、上腕ニ頭金(力コブが出来るところです)に力を込めるとうまく出来ます。

 

5秒ほど行ったら力を少しずつ抜いていきます。
最初のうちは3回ほど行なって下さい。

 

慣れてきたら自分のレベルに合わせて回数を増やしていけばいいです。

 

たったこれだけの動作で、胸周りの新陳代謝を活性化してバストアップサプリの効果を高めることが出来ます。

 

また、胸周りの筋肉を鍛えることが出来るため、美しいバストラインを手に入れることも期待できます。

人気ランキング