コロハについて

コロハについて

コロハはマメ科の植物(一年草)で、別名フェヌグリークをも呼ばれており、カレーの中に入っている香りの原料として欠かせないハーブの一種です。

 

薬として昔から活用されてきたもので、滋養強壮、食欲増進、解熱剤などに高い効果があるために、栄養補給をし、母乳の出を良くするためにも活用されていました。

 

他にも更年期といった女性特有の症状の予防や、アンチエイジング、ダイエットなどにも役立てられています。

 

万能薬

最近では抗酸化効果も併せて、メタボリックシンドロームや糖尿病といった病気の予防の為に研究されはじめているなど、まさに万能薬といったハーブといえます。
種子はカレーの香辛料として使われる他にも、もやしの原料としても使用されています。

 

欧米では

欧米などでは豊胸の健康食品として引用されはじめています。
種皮にはステロイドサポニンという成分が含まれていて、女性ホルモンの前駆物質を持つとされており、体内にはいると女性ホルモンに変化して、乳房の成長を促すと考えられています。

 

人気ランキング